デコレーター資格について

ラインストーンなどを使い携帯電話、デジカメなど色々な物をデコレーションしている人が増えてきています。代表的なものと言えばデコ電かもしれません。デ コレーションは、それ専用の業者が出てくるなど、市場としても今は成立しているようです。また、雑貨、文具などにもこうしたデコレーションが普及してきて います。更に広告プロモーションでもデコレーションが多用されるようになってきています。ですから、色々な分野、アイテムにデコレーションは進出してきて いる状況と言えます。そして、取得する人が増えていると言うことです。デコレーションの資格と言うのは、民間資格と言う扱いになります。ですから、公的な ものとは言えませんが、知識を深めためにもデコレーターを目指しているのであれば取得した方が良いですね。日本では「NPO法人日本デコレーター協会」、 「日本ブリンク・アーチスト協会」と言う機関で主にデコレーターとしての資格を認定します。デコレーションのデザイナーの技術レベルを、この資格検定制度 を利用して証明することになります。それぞれの協会では、スクールも開講しています。デコ電を本気でやってみたいなと言う人にはお勧めしますね。その方が 良いでしょう。それでも資格を取得したいと言うデコレーターになりたいと言う人は、是非ともこの資格を取得して欲しいと思います。(笑顔)

参考サイト

資格難易度ランキング
【資格取得でスキルアップ!】就職・転職・キャリアアップに役立つ資格通信講座をご案内。医療事務や介護福祉士など医療関係から、行政書士などの国家試験、ネイリストなどの新しい資格まで網羅しています!
www.shikaku-toreru.com/