マグネシウムサプリメントの注意点

マグネシウムサプリメントには気をつけたい点があります。女性や若者の間ではミネラルの摂取が重視されつつあるようで、マルチミネラルのサプリメントの販売量が増えているようです。ミネラルという言葉からイメージする成分は、亜鉛やカルシウムかもしれません。同じくらい重要なミネラルとしてマグネシウムがあります。

骨や筋肉の生成のほか、片頭痛の解消や生活習慣病の予防等にも役立ちます。確実にマグネシウムを取り入れるためにサプリメントを使うことは、年とは無関係に良いことです。サプリメントを利用する際にぜひ気をつけてほしいのは、過剰摂取のことです。サプリメントは食品ですし、マグネシウムはもともとたくさんの食べ物に含まれている栄養素です。サプリメントは、商品によって1日につき摂取して構わない量が決まっていますし、一過性のものなら飲み過ぎで問題にはなりません。

大量のマグネシウムをサプリメントなどで飲み続けていると、胃腸の調子を崩して下痢になることがあります。腎機能が正常でない人がサプリメントを利用したり、長い間過剰摂取を続けていると高マグネシウム血症になる恐れもあります。最悪の場合は心臓発作の原因になることがありますが、そこまでいかずとも筋肉が減り脱力を覚えることもあります。過剰摂取のトラブルがないよう、マグネシウムサプリメントの飲み過ぎを継続しないようにします。